購入者インタビュー

DIYで理想の空間へ、すべてが納得のお家

Interview.11

  • 所在地
    東京都渋谷区
  • 家族構成
    1人
  • 専有面積
    55.61㎡
  • 間取り
    2LDK+W

当初は賃貸マンションに住むつもりでいたというY様。 購入に至るまでの経緯を教えてください。

以前の住まいから引越し が決まり、いざ家探しをはじめてみると、自分の希望する条件を満たす部屋ってなかなかないんだ…と実感したんですよ。だったら、あ えて条件を緩めることはせず、賃貸に住みながら焦らずに納得できる家を買おう!と思ったんです。それに、内装工事のされていない中古マンションを買って、 自分でリノベーションすることにも興味があったので、その場合は賃貸のほうが好都合ですしね。
そんなことを考えながらも、不動産サイトを見ていたら、運良くこの物件を見つけて。沿線、駅からの距離、間取り、広さ…等々、希望の条件はほぼ満たしていましたね。そこで、すぐに内覧させてもらい、その日のうちに仮契約をしました。


完成度の高いお部屋

希 望条件を満たしていたことに加え、はじめて部屋に入ったときに、とても明るい印象を受けたんです。開口部も広いですし。それに、設備の質も良く、内装の デザインも好みでしたので、当初考えていた自分でリノベーションする必要ないなって。それぐらい、完成度の高いお部屋だって思えたんです。
実を言 うと、今までに2件ほど、他社のリノベーションマンションを内覧させてもらっていたのですが、使ってるものがあきらかに違うんですよ!大手メーカー のものっていうだけでなく、例えば、照明は全部LEDですよね?そういった目に見えない部分にまでこだわりを持つってすごいなって。間違いなく信頼できる 会社だって思えたんです。


弊社に対し、ご意見があればお聞かせください。

実際に住んでみて、本当に満足しています!今回のインタビューも、何かのお役に立てれば…と思ったからこそ引き受けたんですよ。
立地や内装ももちろんのこと、営業担当者さん、工事担当者さん、アフターサービスの担当者さん等、スタッフの方々の対応が大変良く、「こんな方たちが働く会社が、悪い会社なわけがない!」と、より御社への信頼度がアップしました。
今後とも、末永くよろしくお願いいたします。

プランナーから一言

前のオーナー様が一度リフォームをかけていたのですが、和室の名残が残っている洋室や収納の使い勝手が悪かったりと、現代のライフスタイルにはそぐわないと感じ、空間全体を見直し快適でスタイリッシュな空間を意識し設計させて頂きました。
洋室の建具にはデッドスペースが少ない引き戸を採用。空間を有効活用できるように配慮しました。キッチンは今や常識とも言えるオープンスタイルに。ダイニング壁面にはニッチ棚を設置し、アクセントクロスをデザインしモダンなスペースを実現しました。
リビング壁面には、ガラス棚を設置し、陰影が美しいエコカラットタイルとダウンライトを調和させることで、華やかな空間を表現しました。

一覧に戻る