購入者インタビュー

自分らしいアートがいっぱい☆大好きなインテリアが映える家

Interview.18

  • 所在地
    東京都杉並区
  • 家族構成
    1人
  • 専有面積
    61.94㎡
  • 間取り
    2SLDK

購入までの経緯を教えて下さい。

賃貸マンションに住んでいたのですが、家賃が高かったことから購入を考えました。今まで通勤の楽な渋谷~目黒あたりに住んでいたので、家賃が月に15~16万かかってしまっていたんです、さすがに高いと思って。
予算もあったので職場からは以前より離れた杉並まで来ましたが、広さ60㎡・駅徒歩10分以内・築15年以内という条件に合った物件だったので、迷うことなく決めました。日当たりがよく、明るいし冬でも暖かいので気に入っています。


工事中成約でしたが、不安はありませんでしたか?

見に来たときはまだ工事中だったのですが、現場に図面や仕様書が貼ってあったので完成後がイメージしやすかったです。アクセントクロスの品番も記載があり、その場でスマホで調べて確認できました。何度も足を運ぶ時間もなかったので、しっかり掲示があったのはよかったですね。アフターサービス保証があったことも、安心に繋がりました。


リノベーション済みマンションの魅力は何ですか?

自分でリノベーションをするのも興味があったのですが、時間もなかったですし、好きなものを選んでいったらものすごく高額になりそうだな、と思い断念しました。
その点、リノベーション済みだと時間も手間もかからないのでいいですね。室内は新築と変わらないし。それでいてちゃんと考えられている。元々あったキッチンとリビングの間の吊戸棚を無くして、キッチンが明るくなったところは特にお気に入りです。祖父が趣味で家具を作っていたので、それを飾るために家を買った部分もあるんです。絵が好きで、中には自分が描いたものもあるのですが、それを邪魔しないアクセントクロスもいいですね。好きなインテリアを飾って楽しんでいます。

プランナーから一言

お部屋の状態がとてもよかったので、間取りは大きく変えず、もとの建具をそのまま活かしました。
一番のポイントは日当たりがよくてとても明るいリビング。その明るさを最大限生かせるよう、キッチンの吊戸棚を取り払いリビングに向けて完全にオープンにしました。フローリングやキッチンカウンターもホワイトを選んだことで、空間全体が明るくなりました。天井と壁のアクセントクロスは柔らかいベージュで統一し、優しい印象に仕上げています。またバルコニーの正面には高速道路が走っていたため、明るさを損なわないようグラデーションのガラスフィルムを施しました。日当たりはそのままで、窓からの視線を遮ってくれます。

一覧に戻る