リフォーム産業新聞に掲載されました

2016年8月9日 掲載

少子高齢化が進行して住宅ストック数が世帯数を上回り空き家の増加も生ずるなか、「良いものをきちんと手入れして長く使う」社会に移行することは政府の住宅政策にもなっています。私たちFWグループは「ARISE」を通じて中古再生マンションの質の高さと業界トップクラスのサポート体制をアピールし『中古は安いが不安』というイメージを払拭したいと考えています。特に首都・東京において、リノベーションによってリーズナブルな住まいの選択肢がひろがることは、消費者にとって大きなメリットとなる、意義ある社会貢献です。だから今、“リノベマンション東京No.1” を目指し、中古マンション業界のスタンダードとして消費者の皆様に「ARISE」の良さを知っていただくため、ブランドサイトオープンを始めとしたプロモーションを行います。